スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キータッチよりは全体の大きさかも

みかげさんとこより。

キー配列にこだわるみなさん,キーボード自体にもいろいろコダワリがあると思うのですが,皆さん何使っているのでしょう.
案外普通のキーボードだったりするのでしょうか...

こだわってみたいとは思うものの、選ぶに掛ける時間と費用と実際にどれだけ効果があるのか想像が付かないのと、そんな感じでこだわることに一歩を踏み出せませんですよ。

今使っているのは BTC-5100C 。姫踊子草を英語キーボード対応にして欲しい、と言われたときにDOS/Vパラダイス某店で購入したものです。以前公開した動画に映っているのもそれ。

こいつが意外な掘り出し物というか安価かつそこそこ評価の高いものだったようで、実際全体の大きさやキーの大きさなどがほどよい感じです。けど、結局キータッチはあんまりこだわってないかなぁ、今のところ。

Google先生に尋ねるとおわかりかと思いますが、逆Tではなく逆Lに並んだ矢印キーが衝撃の一品。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

KINESIS

今日も昨日に引き続き入力機器に関しての話題です。スーパーガイドPhotoshop5.5をご覧になられた読者の方はご存知の事と思いますが、以前、使っていたKINESISなのです。しかし、前のは白いタイプでADB仕様でしたので売却処分したのは、ずいぶん前になります。そう、私はキー

comment

Secret

まだ慣れていないのでわたしからは何ともいえないですが,googleで検索すると,KINESISやTouchStream好きな人のページがでてきますね.
わたしの場合はおもしろそうだから試しているというのも大きいです(^^;
http://www.tifaq.com/keyboards.html
とか見ていると他にも色々面白そうなものがあります.
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。