スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わすれないきせき

出遅れもいいとこですが、最近(ちょっと前?)に流行ったらしい「であったきせきはであえないわすれないきせき」を三秒で入力できたら神って話。

姫踊子草のローマ字タイプソフト対応機能にて、姫踊子草配列でのべ三十回くらいトライした結果がこれ。

wasurenaikiseki.png

厳しいことは厳しいですが、三秒で神ってことはなさそうです。

アプリケーションの正確性とかも少々取りざたされているようですのでこれが本当に2.7秒弱だったかどうかは不明ですが、21音節(=姫踊子草配列の打鍵数)なら口で言っても余裕を持って間に合う速度ですから、ありえないスピードではないと思います。

いや、ちょっと頑張りましたけども。

…ところで、この話の元ネタってどこ?


とりあえず、見たかえでさんとこと、Uジローさんとこと、quarkさんとこにトラックバックを打っといてみる。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かかった獲物は逃さない計れない奇跡

「であったきせき」な件、yfiさんから始まった配列研究家な方々への波は、ついに姫踊子草の作者の鈴見咲君高さんや飛鳥のRayさんまで、お試しになっていることにまで至ったようで、かなり驚いた。配列研究をされている方々は、あまりタイピング系のことには興味がないかな、

[継続] WeatherTypingでのテスト打鍵。

 課題の「出逢った軌跡~」について、quarkさんの記事に従い「WeatherTyping」を試してみました。  Qwerty配列カナでの結果は…瞬間最大で501打/分(8.35打/秒)でした。  とゆーことは、36打に換算すると4.31秒。  こちらの方がネイティブですからやはり正確なのでしょ

覚えたローマは忘れない起きない奇跡

「出逢った軌跡は出会えない忘れない奇跡」が3秒以内に打てたら神というネタを、RGB-1101さんのところと、quarkさんのところでお見かけした。(もちろん、ご両人とも神認定!)流行りらしいので、無謀にもやってみたのが、コレ・・・orzしかも、何十回とやった中の最高記録w

comment

Secret

orz

誤字でしたか、というか誤字ですね…

いや、それは

地味に誤字だから。×始めて→○初めて

うわっ

 際限なくタイトルを書く必要が出て来る訳ですね…失念していました、アレは却下とさせてください。
 Wikipedia…飛鳥も見直さないと。「始めて」→「はじめて」はすっきりして良いですね、改訂後を見てはじめて気づきました。飛鳥のやつでも使わせていただきます。

んぅー。

> もし可能でしたら、関連リンクのタイプソフト欄に
> 「対応不可能であることが確定したものと、その理
> 由」についても記述いただけると助かります(迷う人
> が減るはずですし、もしかすると向こうで何か対応
> を…ということも)。

それはちょっと大変な作業かもー。

> あっ、そういえば私、勝手にWikipediaにずらずらと
> 書いてしまったのですが、そのあと修正の手間をと
> らせてしまったようですみませんでした。

いえいえ、むしろ作者自身がまともに文書化していないものをあれだけきれいにまとめられたのはむしろお礼を言わなければならない位です。

 WeatherTypingの件、了解です。判定いただきありがとうございます。
 もし可能でしたら、関連リンクのタイプソフト欄に「対応不可能であることが確定したものと、その理由」についても記述いただけると助かります(迷う人が減るはずですし、もしかすると向こうで何か対応を…ということも)。
 あっ、そういえば私、勝手にWikipediaにずらずらと書いてしまったのですが、そのあと修正の手間をとらせてしまったようですみませんでした。

コメントありがとうございます。

Uジローさん:
元ネタ情報ありがとうございます。
2ちゃんねるだとちょっとさがすのは大変かもしれませんね…
結構運もあるのでしょうが。

かえでさん:
> 姫踊子草配列でのチャレンジは反則かもしれませんよ(^^;)。

やっぱりだめですか?(笑

あと、WeatherTyping の件は地味にダメっぽいですね。
多分 DirectInput を使って入力判定をしているのでしょう。

こういうのに対応するためにデバイスドライバを開発しようとすると、本職のプログラマでないとやってられないくらい金かかるみたいですからねぇ…

 姫踊子草配列でのチャレンジは反則かもしれませんよ(^^;)。
 って、Rayさんまで「飛鳥でチャレンジしよう!」なんて言い出していますから、反則とか言ってられないですね(^^;;)。

 時間ズレの件にからんで「デフラグ中に」計測してみましたが、ウチのノート(PenM1.3/WinXP)では4.2秒までしか短縮できなかったものの、某所に出したデスクトップ(AthronXP-2100/WinXP)では2.4秒を記録しました…ってこれじゃダメですね。

 quarkさんが発見されたとおり、環境に左右されずに試すとなると、WeatherTypingで試さないとダメかもしれません。
 …って、これ(WT)が姫踊子草では上手く動作しないという件をquarkさんが
http://quark.exblog.jp/2160202
に書いていますが、こちらは対応可能でしょうか?
判定をお願いいたします。

奇跡の元ネタ

はじめまして!TBどうもです!

私がこのネタを最初に見かけたRGB-1101さんというタイパーの方は、2ちゃんねる某所と紹介されていました。(某所がどこか、は、探しても分からなかったのですが・・・)

ところで、現在、親指シフトの練習を始めたのですが、姫踊子草を試用させて頂いております。どうもありがとうございます!まだライセンス購入はしていないのですが、常用できそうならちゃんと購入しますね。
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。