スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に片仮名入力になる不具合の解消?(姫踊子草2.0012.1)

こんばんは。ちょっと間を開けての更新となります。

姫踊子草には昔のパソコンを模した機能としてCapslock点灯時+仮名文字入力状態で自動的にカタカナ入力に切り替わるというものが用意されているのですが、これを無効としているときにも勝手にカタカナ入力になってしまう不具合が時々報告されていました。

今回、対処できたかどうかははっきりしないのですが対策処理を入れてみたのでそれを公開しています。

この機能、初期設定では無効になっているので心当たりのある方は本版導入以前と以後をいくらかでも意識していただいて、改善されたかどうかをなんとなくでもどこかに書いていただければ幸いです。

いつものとおり、公式サイトにて入手いただけます。姫踊子草版2.0012号構築1番です。


もう一つ、以前より問題になっていた勝手にCtrlキーが押しっぱなし扱いになってしまう問題。これは前の版(2.0012.0)あたりから発生率が激減した、ような気がします。コンピューター全体の動作が重いときにはやっぱり発生するようなのですが、少なくとも私のところでははっきりわかる程度に減った、ような気がします。

表現が微妙にならざるを得ないのがつらいところで。


現在Vectorさんのほうで公開されている姫踊子草、ファイル名の末尾が 2.0012.0.1.exe 、文字での版号表記が 2.0011号構築7番になってますが、これは後者の修正申告忘れです。きょう公開した版でじき上書きされます。

theme : キーカスタマイズ
genre : コンピュータ

comment

Secret

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。