スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GoogleJpImeToHmo2を公開しました

Google日本語入力用のローマ字定義から姫踊り子草用の .hmo_kana ファイルを作成する GoogleJpImeToHmo2 を公開しました。 DvorakJToHmo2.zip の中に一緒に入っています

開発に使ったソフトウェアの関係上、いわゆる半角英数字以外の文字が展開先フォルダに含まれていると動作しないことが判明いたしました。

Windows XP をお使いの場合やユーザー名が日本語になっている場合は C:\ToHmoConverter とか任意の半角英数字だけでパス名が表現できるフォルダの中に置いてご利用ください。

DvorakJ からの変換と異なり Google日本語入力からの変換はそれなりの完成度になっています。同時押下の関係しない逐次打鍵配列/入力法の場合は、用意できるのであれば Google日本語入力のデータからの方がうまくいきます。

公式サイトの研究室頁にて DvorakJToHmo2.zip を配布しておりますので、そちらから入手ください。

theme : キーカスタマイズ
genre : コンピュータ

comment

Secret

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。