スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DvorakJからの変換可能性を模索中

配列データの編集しやすさをどんどん追求しているDvorakJに慣れたら、姫踊子草用のデータなんか作る気にならんよね、ということで研究開始。

まず何がすごいってAutoHotKey_Lがすごい。ここまでできたらほとんど独立したプログラミング言語ぢゃないか。

しかしてそれを徹底的にカスタマイズしたDvorakJも負けずにすごいという。でもそこまで確認しない。配列データの変換だけできたらいいのでー。

配列読み取り処理は各種の省略記法を文字列のままでいったん全部原始的な指定方法に変換してから読み取る、という方法をとっているらしい。それをやっても案外時間かからんのかもね。

theme : キーカスタマイズ
genre : コンピュータ

comment

Secret

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。