スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK2008の設定を誤読してるっぽい

[2011-01-29 20:51追記] ATOK 2008に対して常に動作しないのかどうかは不明です。お問い合わせ頂いた方の環境でだけうまくいかなかった可能性もあります。


例のATOK 2008の件ですけども。

姫踊子草はローマ字設定読み出しが必要かつ可能なときは読み出しに行く、というのを先日の記事で書いたけれども、どうやら「誤読している」というのが一番可能性が高そう。

報告いただいた方に動作記録まで送っていただいてその内容を見た感じだと、姫踊子草はちゃんとNICOLAの読点と句点を出すべき時ですよ、というのは認識してる。ところが、その直後の段階でなぜか読点は p 、句点は z を打鍵すれば出せますね、と誤解しているようなのだ。

姫踊子草が万一読めるはずのローマ字設定を読めなかったらどうするか?

その場合は一般的なローマ字設定を仮定してなんとか出力しようとする。

今公開している版のひとつ前で、強引に違う版のATOKと認識させる機能が動き出したけれども、「ATOK2006に対してそのコンピュータに存在しない(設置したこともない)ATOK 2008を指定してもちゃんと句読点は出力できてる」ことを確認した。

つまり、誤読してるのだ。たぶんね。ATOK 2008を認識してないんじゃなくて、認識した上で間違って解釈してる。だからそのあたりを踏まえて今後の対応策、だな。後日に続く。予定。

[2011-01-26 追記] 続きました。暫定的な設定方法の解説あり。

theme : プログラミング
genre : コンピュータ

comment

Secret

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。