スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vectorで版2.0000号系統が公開されました(URL変更に注意)

Vectorでの配布URLが変更になりました。一見前と変わっていないようですがURL途中のwin95がwinntになっています。

姫踊子草新公式サイトのほうでは先日の入力待ち状態を表示させたら止まってしまう問題の暫定解決を試みた構築1番を公開しています。

しまった、構築1番の説明書とかでもURL元のままだ。

[2011-01-14追記] 現説明書では修正されています。

theme : タイピング
genre : コンピュータ

comment

Secret

Re: Re: Re: インストール時の設置先

はい、姫踊子草に限らずそういう方向の考え方をお勧めいたします。

何か別の理由で別の場所にインストールしたいということがありましたら自由設定も可能にしたいと思います。

Re: Re: インストール時の設置先

 御回答ありがとうございます。
 それがガイドラインに沿った内容ということなら是非もありません。そういう前提で自作ファイル置き場のスタイルを考えたいと思います。

Re: インストール時の設置先

kouyさん、こんなんでもまだお付き合いいただけて光栄です。

姫踊子草2の設置先は基本決め打ちの方向で考えています。

ただし、この決め打ち場所自体はWindowsのアプリケーション設計ガイドライン(正式名称失念)に反しておりません。"C:\Program Files"の役割を担う場所を変更する方法があるんですが、姫踊子草2のインストーラはそれにはちゃんと従うはずです(Inno Setupを使っています)。

同様にガイドラインの目標に近づける意味で、姫踊子草の配置先フォルダに自作データを置かないようにお願いしたいと考えております。

設定の状態を書庫化して他のPCに持っていけるという記事を先日書きましたが、参照している配列ファイルが姫踊子草の配列ファイルフォルダに「ない場合だけ」その配列ファイルも一緒に書庫に入れる仕様になっています。

ちなみにProgram Files以下にユーザー依存のファイルを置かないようにしてくれ、というこのガイドラインはVistaどころかXPの前の時点で出てたように記憶しています。つまり旧姫踊子草も含め、そうなっていないのは作る側の怠慢だと。

インストール時の設置先

 姫踊子草の新版作成、お疲れ様です。下駄配列を作って以来姫踊子草を愛用していますので、これでまだ当分姫踊子草を使えそうでとても嬉しいです。

 ところで、インストールの際、設置先が"C:\Program Files\Suzumizaki\姫踊子草2"から変更できないようなのですが、これは意図的にこうしているのでしょうか?
 Vista以降、Program Files以下はファイルを書き換えたりするのに支障があるようなので、できれば別の場所に設置したいのです。
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。