スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繭姫版1.3006号構築#247

練習モードの英数一時切替キーについて

タイピング練習ソフト対応機能における英数モード一時切替キーの設定が設定窓口の「制御」頁から「練習」頁に移動しています。

旧設定から新設定への設定の引き継ぎは行われませんので、お手数ですが改めて切替キーの指定を行ってください。繭姫を新規設置している場合は初期設定で無変換キーが割り当てられています。

「制御」頁から補助キーの設定が無くなってしまったわけですが、これが永久に使われなくなるのかどうかは未定です(だから設定を引き継いでいない)。

HHK Pro での動作について

設定窓口の「制御」頁に「仮想鍵番号を入力情報の基礎とする」というチェックボックスができました。これで DELETE キーが半角/全角扱いになってしまう現象を…回避できたらいいなぁという希望的観測だけ述べておきます。

説明書の誤記について

繭姫からではパスワードを入力できない、という記述が残っていましたが、11月にインストーラタイプになってからは可能です。今回から該当誤記を削除しました。

入手先

入手先はいつもと同じくダウンロード頁の一番下からです。

スポンサーサイト

繭姫版1.3006号構築#253

前回分のコメント欄で述べましたとおり、HHK Pro 対応が全く意味をなしていないことが判明いたしましたのでこれを取りやめ、他方少しずれたところで問題があったため対処を行いました。

具体的には英語キーボードを使用していて、かつ、繭姫の「代行」→「ローマ字化」の指定が日ドライバ英鍵盤系であったときに[`~]キーが常に半角/全角扱いになってしまっていた点です。

対処と言っても、上記条件の際に Alt キーを押しているかいないかで InputAssign(ローマ字化ファイルでの記述)以下の情報適用を決めるという付け焼き刃実装です。

また、「制御」→「キー操作代行手法」が版1.0/1.1号互換の時の動作は未解決です。できたところから公開するということでご了承ください。

入手先は従前通りダウンロード頁の一番下からです。

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。