スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XP でロック解除したときの不具合修正(姫踊子草2.0013.32

こんばんは、姫踊子草最新版更新のお知らせです。今回の主な対象は Windows XP です。

Windows XP で Windowsキーを押しながら L キーを押すとコンピューターのロックがかかります。で、そのロックを解除した後、姫踊子草が事実上動作していないというご報告がありました。

当ブログにおける初回コメントの時点で Windows キーが押されっぱなしの扱いになっていることを教えていただきまして、実際その通り、姫踊子草の内部情報がおかしなことになっていましたのでそれを修正したものです。

実際の処理は「ロックから復帰したらすべてのキーを離したものとする」というものになってるんですが、さしあたりそれで問題なかろうかと存じます。

いつものとおり、最新版は公式サイトより入手いただけます。版2.0013号構築32番です。


今回初めて可搬版の更新になるわけですが、可搬版の更新は公開しているインストーラーを使って以前に可搬版を接地したフォルダに上書きするようにしてください。そうでないと、各種設定とパスワード入力がやり直しになってしまいます。

なお、ブログのコメントにて不具合報告などいただける場合は、特にどの記事のコメント欄をお使いいただいてもかまいません。後続のやりとりについては関連記事の更新があるまで同じ記事のコメント欄にしていただきたいですが、最初に古い記事に書いたせいで迷子になったとかいうときは最新記事に継続なさってもかまいません。外にコメントされる方がいなければ左側「最近のコメント」欄で当該記事にとべますし。

theme : キーカスタマイズ
genre : コンピュータ

comment

Secret

Re: ありがとうございました

リッキー様:

うまく動作できるようになったとのこと、何よりです。
こちらこそ、お返事・対応遅くなりご迷惑おかけいたしました。

> 返事が遅くなって申し訳ありません。
>
> 先日、テンキーの入替えについて問い合わせした者です。
> 無事、最新版(2.0013.33.17)で入れ替えができました。
> ありがとうございました。

ありがとうございました

返事が遅くなって申し訳ありません。

先日、テンキーの入替えについて問い合わせした者です。
無事、最新版(2.0013.33.17)で入れ替えができました。
ありがとうございました。

Re: テンキーの入替えについて

リッキー様:

お尋ねの件、姫踊子草側の問題でした。

ブログ記事としても後ほど記しますが、すでにご連絡いただいた件の修正を行った最新版(2.0013.33.17)を公式サイト h12u.com にて公開しております。なお、コメントで頂いた定義の記述は正しいので、そのままご利用頂けるはずです。

この度は御迷惑おかけいたしました。ご質問ありがとうございました。

Re: IE9の問題について

ゆんゆん様:

長いことお礼もなく失礼致しました。IE上での誤動作情報の件、参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

テンキーの入替えについて

つい最近、姫踊子草2になっているのを知って旧姫踊子草からバージョンアップしました。

私は、数字入力が多いため、テンキーの"."(ピリオド)を"00"に変更しているのですが、
この度導入した姫踊子草2ではキー入替えがうまくいきません。

F. [Tab] F0F0

と設定しているのですが、間違っていますか。
ちなみにテンキーの他のキー(/,*,-など)はうまく入替できるようです。

どうかアドバイスお願いします。

本体   版2. 0013号/構築32番/再成1編 (32bit版)
DLL    版2. 0013号/構築32番/再成1編
設定窓口 (今回はまだ呼び出していません)

64bitExeは使用していません。

Windows XP (build 2600, Service Pack 3)

IE9の問題について

姫踊子草 取扱説明書 » 諸情報 » 問題と対策 » インターネットエクスプローラー9 » IE9で入力を始めるなり強制終了することがある で書かれている内容と同じ内容と思われるものが Windows 7 でも発生いたしましたため、ご報告いたします。

発生した環境:
Windows 7 Professional 64bit SP1
IE9 32bit/64bit 両方で発生
Microsoft Office IME 2010

発生している状況:
文字入力を行った途端にWebサイトに問題があるという理由でページの再読み込みが行われます。必ず発生するわけではありませんがかなり高い頻度で発生します。32bit/64bit どちらの IEでも発生。
当方で把握している範囲では、Googleの検索ボックスなど入力をトリガーとして script が走るようなテキストボックスで当該問題が発生するようです。現在のところ「かな文字や漢字の出力に文字そのものを使う」のレ印を外す方法で回避できているため実害はありませんが、とりあえずご報告しておきます。
以上、ご報告まで。

本体   版2. 0013号/構築32番/再成2編 (64bit版)
DLL    版2. 0013号/構築32番/再成2編
設定窓口 (今回はまだ呼び出していません)

32bitExe 版2. 0013号/構築32番/再成1編
32bitDll 版2. 0013号/構築32番/再成1編

Windows NT 6.1 (build 7601, Service Pack 1)

Re: ATOKとのかねあい

動作の不具合ご報告ありがとうございます。
反応及びお返事遅くなって申し訳ございません。

ご指摘の件については前々からなかなか解決しきれない問題でして、ATOKに限らず文字入力先によっても影響があったり影響の深度がちがったりしていて対応が難しい件のひとつです。

なんとなく動作がワンテンポ遅れだした場合は、ウィンドウを一時的に切り替えることで治る場合もあります。たとえば初期設定では画面の下に置かれているツールバーをどこかクリックして元の入力先へ戻るといった操作です。

誤動作の原因は、姫踊子草が「一時的な英数⇔かな切り替え(等)を行おうとしてその完了を待っているが、完了情報を受信しそこねたまま待ち続けている」ことのようです。永久に待っているわけではなくある程度時間が経ったら諦めるので、これが遅れの時間に見えるというわけです。また英数モードになってしまう理由もお分かりいただけようと存じます。

ちなみにMicrosoft IME 系統を使う場合は前述の一時的な英数⇔かな切り替えが不要となるのでこの現象は起きにくくなっています(原理的に起きようがない)。ATOKも2011以降はこのような動作に対応できるように作ってあるようなのですが、残念ながら別の問題が発生するようでして移行を決め打ちにすることもできず困ったことになっております。詳細については当ブログをATOKで検索いただけると。

ATOKとのかねあい

姫踊子草Ver.2を購入して使っております。以前から気になっていた点がありますのでご報告いたします。

NICOLA(Japanist)でかな入力しているときに以下の操作をすると、ATOKの入力文字種がひらがなから全角英数になることがあります(操作を繰り返すと、またひらがなに戻ることがある)。
・ホームポジション2段上の数字キーを打鍵した場合
・親指シフトキーとホームポジション2段上の数字キーを同時打鍵した場合
・入力した文章を全角カタカナまたは半角カタカナにするために、Ctrl+IやCtrl+Oなどを打鍵した場合

上記の上2項目は姫踊子草Ver.1でも発生していた現象でした。また、上記の操作をするときは文字が表示されるまでワンテンポ遅れる感じがします。

以上、報告いたします。対応の方よろしくお願いします。

本体   版2. 0011号/構築3番/再成23編 (32bit版)
DLL    版2. 0011号/構築3番/再成11編
設定窓口 版2. 0011号/構築3番/再成5編 (直前に呼び出した窓口)

64bitExeは使用していません。

Windows XP (build 2600, Service Pack 3)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。